読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

back to nature

2017年2月から約2年間で世界一周をします。旅で見たこと感じたことを自由に書いていこうと思います。ほぼ自己満足な記録ではありますが、自身の旅の経験が少しでも誰かの役に立てれば幸いです。

世界遺産アンコール・ワット

今日は世界遺産アンコール・ワットへ行って参ります。

 

たまたま同じドミに前日から泊まっているトモさんと一緒に行くことに。

彼は僕より1つ歳上でGW休みを利用して東南アジア旅行をしているそうです。

 

アンコール・ワットは中心街から歩いて行ける距離では無いので、前日の夜に町で会ったトゥクトゥクドライバーに早朝4時半に宿まで迎えにきてもらいました。

 

なぜ早朝かって?

 

日の出の瞬間のアンコール・ワットはとても綺麗だと宿のオーナーに勧められたからです!

 

入場チケットはアンコール・ワットの入口には無く、何故かかなり離れた場所にある。トゥクトゥクで15分くらい。

 

チケットは今年の2月頃に値上がりして現在は、

・1日券37ドル

・3日券62ドル

・7日券72ドルです。

 

カンボジアの物価の感覚からしたら超がつくほど高い。

シェムリアップではローカル飯2ドルくらい、ドミトリーは一泊4ドルくらいで泊まれます。。。

 

高いからといって、シェムリアップに来てアンコール・ワットに行かない奴はまずいないでしょうが。笑

 

僕らは1日券を購入。写真付き。笑

すぐさまアンコール・ワットの人気写真スポットに向かいます。

f:id:kensukemurase:20170508182852j:image

f:id:kensukemurase:20170508182824j:image

まずい。ちょっと日が出てきてるー。

ドライバーさん、急いでぇ〜!!

f:id:kensukemurase:20170508183446j:image

 

なんとか、間に合った。

幻想的な空気に触れることが出来ました。

f:id:kensukemurase:20170508183418j:image

 

その後は建物の中を見学します。

f:id:kensukemurase:20170508183814j:image

 

アンコール・ワットヒンドゥー教寺院として12世紀にクメール王朝によって建てられました。

建設に約30年の歳月がかかったとか。

接着材等を使わず石組みされてあるだけにも関わらず、現存しています。

(当然、崩れた部分もあります&悲しい歴史により故意に破壊された箇所もありますが。)

 

今回カンボジア入りするにあたって、この国の内戦や様々な国に翻弄された過去について事前学習をしました。

このアンコール・ワットも大きく関与しています。

歴史が深過ぎてここで書くことは割愛させていただきますが、恥ずかしながら僕の知らないことだらけでした。

f:id:kensukemurase:20170508193208j:image

f:id:kensukemurase:20170508193235j:image

f:id:kensukemurase:20170508193301j:image

f:id:kensukemurase:20170508193332j:image

f:id:kensukemurase:20170508193349j:image

アンコール・ワットは遺跡群の中の一つ。

大小合わせて約600あるらしい。

f:id:kensukemurase:20170508194248j:image

僕らはアンコール・トム含め他4つの遺跡を見学しました。

それぞれが違う時代に建てられた為、見た目にも違いが出ているのがよくわかる。。

 

アンコール・トム

f:id:kensukemurase:20170508194416j:image

f:id:kensukemurase:20170508194440j:image

 

その他

f:id:kensukemurase:20170508194500j:image

f:id:kensukemurase:20170508195202j:image

f:id:kensukemurase:20170508195425j:image

f:id:kensukemurase:20170508195358j:image

f:id:kensukemurase:20170508195721j:image

f:id:kensukemurase:20170508194930j:image

f:id:kensukemurase:20170508195119j:image

f:id:kensukemurase:20170508195230j:image

f:id:kensukemurase:20170508195248j:image

f:id:kensukemurase:20170508195501j:image

f:id:kensukemurase:20170508195634j:image

f:id:kensukemurase:20170508195801j:image

f:id:kensukemurase:20170508202242j:image

 

気付いたらもう14時。

たった一部を観て周るだけでもかなりの時間が必要です。しかし炎天下の中観光するので結構体力を消耗します。

中にはレンタル自転車で来てる人もいるけど、広すぎるのでおそらく地獄を見るかと思います。。。(°_°)⚡️

 

僕らの観光はこれで終了。

f:id:kensukemurase:20170508200404j:image

 

宿に戻って、ロビーでトモさんとカンボジアビールで乾杯🍻

余談ですが、カンボジアのビールは水より安い!約50円ですよー(´∀`)✨

f:id:kensukemurase:20170508200642j:image

その後、僕は新しい宿に移動しました。

 

 

夜は一人でシェムリアップの街をブラブラ♪  夜飯探しです。

f:id:kensukemurase:20170508201057j:image

f:id:kensukemurase:20170508201100j:image

f:id:kensukemurase:20170508200954j:image

 

白人さんらがバーで盛り上がっているのを横目に、ローカル屋台でフライドヌードル&またまたビールを注文!計2ドル😳

f:id:kensukemurase:20170508201628j:image

 

 

ほろ酔いで宿に戻りました。

 

明日は首都プノンペンへ移動します✨

 

 

f:id:kensukemurase:20170508202155j:image