読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

back to nature

2017年2月から約2年間で世界一周をします。旅で見たこと感じたことを自由に書いていこうと思います。ほぼ自己満足な記録ではありますが、自身の旅の経験が少しでも誰かの役に立てれば幸いです。

いざ、バンコクへ

特に何もすることのないハジャイで2日間のんびり過ごした僕は朝イチでバスターミナルへ向かった。

 f:id:kensukemurase:20170405095839j:image

現在いるハジャイとバンコクの真ん中あたりに有名なリゾート地プーケットがある。

 

すっごく行きたかったが、物価の安いタイでもここだけは日本並みの物価だと聞いて諦めた。

 

フィリピンのモアルボアルに行った時の様にビーチでただ横になるだけでも十分満足できるんだろうけど、横になるだけのために往復約5時間ルートから外れるのは時間が勿体無い気がした。

 

また別の機会に行こう。(まぁ多分来ないだろうなぁ。。。笑)

 

 

ということで、目的地は750㎞離れたバンコク

 

チケット1000バーツ(≒3220円)を購入。

距離で計算したら安いんだけど、東南アジア価格でいったら高額です。

f:id:kensukemurase:20170405100106j:image

 

今回のバスもVIPバスでリクライニングシートです。

(東南アジアだと長距離移動はVIPバスがスタンダードなのかな?)

 f:id:kensukemurase:20170405132414j:image

出発してすぐにお菓子とジュースとパンと水が支給された。この旅で初めてのサービスでした。

f:id:kensukemurase:20170405132333j:image

 

 

出発から7時間後、初めての休憩。

f:id:kensukemurase:20170405182912j:image

バスのドアが開いた瞬間、皆んなすごい勢いで出て行きどこへ行くのかと思ったら食堂でした。

 

ターンテーブルの真ん中に大皿で料理が置いてあり、皆んなで取り分けるスタイル。この食事もVIPバスのサービスに含まれていて無料でした。

 

皆んな10分もしない内に食べ終わり席を立って出て行きました。

タイの人は相当な早食い。。。(たまたまかもしれないけど。)

あっという間に僕と食の細そうなおばさんだけが取り残されました。笑

 

 

30分の休憩が終わり、再出発。その時にドライバーさんも交代です。

 

僕はバスの一番後ろのシートに座っているのですが、交代要員のドライバーさんは僕のシートと後ろの壁の隙間に寝転んで仮眠をとってました。笑

 

タイっぽい光景だなぁ( ͡° ͜ʖ ͡°)✨

f:id:kensukemurase:20170405184208j:image

 

無事バンコクのバスターミナルへ到着しました。トータル12.5時間の旅。

 

時間はもう23:30なので、今日は近くにあった安宿で一泊します。

 

最後の一部屋空いてて良かった。

 

これから更に宿を探し回るのかと思ったら恐ろしいわ。。。

 

おやすみなさい💤

広告を非表示にする