back to nature

2017年2月から約2年間で世界一周をします。旅で見たこと感じたことを自由に書いていこうと思います。ほぼ自己満足な記録ではありますが、自身の旅の経験が少しでも誰かの役に立てれば幸いです。

ナガ中心街

早朝6時前にナガのバスターミナルに到着。

バスの運転が荒いと聞いてはいましたが、ここまでとは。。。

スピード出し過ぎ+何台の車を抜かしたんだと言わんばかりの蛇行運転。

中々ハードな体験をしました。

 

バスを降りて、何処かに行こうにもまだ真っ暗です。

予約したホテルのチェックインの12時まで時間を潰さなきゃと思い、24時間営業のマックかジョリービーを探します。

※ちなみにジョリビ(略)はフィリピン中にマック並みの店舗数を誇るファストフード店です。

 

マックが2km弱のところにある!と思い、覚えたてのGrabを使ってタクシーを呼ぼうとしましたが近くにいないと言われ終了。

その辺のタクシーは断じて使いません!

 

とはいえ一人で歩くのは危険と感じたので、近くを歩いていたお婆さんに話しかけ、行きたい方面が同じだったので、一緒に歩きます。

お婆さんでも地元民ってだけで安心感が違うわぁ。

 

無事マックで朝飯を食べ、携帯で周辺の情報を探したり、店員と話したりして。。。え?まだ7:30です(°_°)⚡️

 

マックでは落ち着けず、

ダメ元で予約したホテルに行き、荷物を預けてリビングで寝させてもらえるか交渉に行きます。

 

すると前日、泊まっている客はいないらしく、もう入って良いとのこと。

 

この度初めてのシングルルームに期待しましたが、この様です。

f:id:kensukemurase:20170307105539j:image

WiFiなし

・電波も届かない

・エアコンなし

・シーツにシミがいっぱい

・蟻、ゴキブリいる

 

そりゃあ、誰も泊まらんわ(°_°)

WiFiに関しては、サイトに全室完備と書いてあるのに、文句言ったら私はバイトだからわからない的な感じ。

良いとこといったら、ダウンタウンへのアクセス面だけ。

 

不覚にも2泊分の予約を取ってしまった。

 

 

朝早すぎて何処もオープンしてないので3時間程仮眠。

案外、寝れるもんだなぁと自分のポテンシャルを見直しました。

 

12時頃外に出て街を散策します。

本当に何もないです。

何かないかと人に尋ねても、何もなさ過ぎて、皆んな口を揃えてショッピングモールと言います。

仕方なしに好きでもないSMモール(ショッピングモール)に行き先を決めたわけですが、(フリーWiFiあるし)まだ乗ったことのなかったフィリピン名物トライシクルで向かいました。

 

トライシクルとはバイクの横にサイドカーみたいなモノを取り付けた庶民の乗り物です。

f:id:kensukemurase:20170307105631j:image

 

乗り心地は悪くないですが、思っていたより遅いです。

2.5kmぐらい走って10ペソ(≠22円)です。メーターがあるわけではないので金額の設定は不明。

 

SMモールに到着し、昼飯を食べ、モール内をぶらぶら。

その後、モールから出て、周辺をぶらぶら。

 

 

すると、教会を見つけました。

 

教会といえば、

昔、ワーホリでカナダのウィニペグに住んでいる時に友達作りのために週一で通ってました。(僕は無宗教ですし、キリスト教に関しての知識は全くありません。)

意外とよそ者に対してフレンドリーなのです。

 

そんなこともあったため、僕にとって教会を訪れることはキリスト教でなかったとしても、敷居が高いと感じたことは特にありません。

 

 

興味があって中を見たいと伝え、中に入れてもらえました。(勿論、自分が無宗教なこと、キリスト教に入りたいわけではない旨を伝えます。)

てっきりお祈りに来てる人がいると思って入ったのですが、利用時間を過ぎてたみたいでわざわざ鍵を開けて入れてもらいました。

しかもマンツーマンの説明付きです。笑

 

f:id:kensukemurase:20170307105724j:image

f:id:kensukemurase:20170307105733j:image

f:id:kensukemurase:20170307105739p:image 

協会を後にします。

 

今度はダウンタウンの広場で屋台がやってます。

f:id:kensukemurase:20170307105832j:image

ソーセージと鶏肉串をホットソースに付けて食べます。なんか酸っぱい。。。

f:id:kensukemurase:20170307105849j:image

 

そして、部屋に戻りシャワーを浴びて寝ようとしたら、ここは水シャワーでした。

外は暑いとはいえ、冷たい。。。

 

嗚呼、ここはまるで修行みたいです。

広告を非表示にする