back to nature

2017年2月から約2年間で世界一周をします。旅で見たこと感じたことを自由に書いていこうと思います。ほぼ自己満足な記録ではありますが、自身の旅の経験が少しでも誰かの役に立てれば幸いです。

26カ国目、フランス🇫🇷パリ。

ミラノ→リヨン→パリへとやって来た。 年間で世界中の観光客が最も訪れる街・パリ。 先日ベネツィアやミラノを滞在したけど、パリは桁違いだった。 パリでは定番のエッフェル塔、 凱旋門、 シャンゼリゼ通りへ。 市内をあえて地下鉄を使わずに歩きまわったの…

ミラノ

ベネツィアに続き1日の滞在です。 最初に言っておきます。 ミラノ編、内容がうっすいです。 美術館&建物を見ただけだからです。 いや、でもこのブログの大半がそんな感じだし良いよね?良いよね?笑 そんなミラノ編の中でも一番満足感があったのが、スフォル…

25カ国目、イタリア🇮🇹ベネツィア。

貧乏バックパッカーがこんなところに来ていいのでしょうか。 イタリアのベネツィアへ来ちゃいました。 とは言っても宿はベネツィアから約10キロ離れたメストレって街でとりました。 宿サイトでベネツィアの宿を探してたら価格が高いのなんのって。。。。 ロ…

再びクロアチア・ザグレブ

またまたクロアチアへやって来ました。 今度は首都ザグレブです。 ザグレブはなんというかファンシーなんですよ。(適当) ①教会がファンシー。 これは聖マルコ教会です。 中には入れませんでした。 ②市場がファンシー。 野菜や果物だけでなく、花も売ってます…

第一次世界大戦の引き金の地

モスタルから首都サラエボにやってきました。 ここでもモスタル同様、民族紛争跡が見られました。 この通りの名前、スナイパー通り。 広い通りのため、狙いを定めやすく、動く全てを銃殺していたらしい。恐ろしい。 今は大型のショッピングモールがあったり…

24カ国目、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ🇧🇦

ドブロヴニクを出てボスニア・ヘルツェゴビナとの国境でチャリンコに乗った人が僕の乗るバスを通り越した。 そして20秒くらいで入国審査を終えてた。 今日もこの近辺諸国はゆるゆるです。 そして第二の首都モスタルへ着いた。 ボスニア・ヘルツェゴビナがユ…

23カ国目、クロアチア🇭🇷ドブロヴニク

コトルからクロアチアのドブロヴニク このドブロヴニクはちょっと変わった地理なんです。 クロアチアの本体から少し離れてボスニアに囲まれているのです。 沿岸沿いですからね、クロアチアに良いとこ取りされた感すごいな。お陰でボスニアには海が少しだけ。…

22カ国目、モンテネグロ🇲🇪コトル

プリズレンからコトルへ向かいます。 しかしダイレクトではいけないので乗り換えが必要らしい。 ①プリズレン→ウルツィン→コトル ②プリズレン→ポドゴリッツァ→コトル の二択です。 単純に海沿いの方が景色が綺麗だろうという理由で①のウルツィンまでのチケッ…

20カ国目マケドニア🇲🇰21カ国目コソボ🇽🇰

今回のマケドニア&コソボは通過する為の滞在です。 よって雑な記事です。 どうか責め立て祀らないで下さいましぃ〜。 @スコピエ in マケドニア ソフィアからマケドニアへやって参りました。出発時点でバスが1時間遅延したけど、バス会社の人がコーヒー買って…

19カ国目、ブルガリア🇧🇬

イスタンブールからプロブディフへ。 雪です。がっつりと。 そして、宿まで歩くつもりだったけどこの雪では厳しそう。 これはバスに乗るしかない。 でも行き先のバス停の名前がわからん。 けどこのままここにおっても。。。 とりあえずATMで現地通貨レフを下…

イスタンブールにて

最後の街イスタンブール。 1日のみの滞在です。 なのに雨〜。 とはいってもイスタンブールでの目的は特にない。 あるとすれば、ブルガリア行きのバスチケット購入と鯖サンド食べるくらいかなぁ。 雨だからといって陰気臭い宿にいるのも嫌なので傘を差しつつ…

初パラグライディング

前回、気球に未練ない的なこと言ってましたが悔いあります。 アリアリです。 そんなアリアリな僕の心をアゲアゲにしてくれるアクティビティがあることを洞窟風ホテルで同じ部屋だった中国人のバックパッカーに教えてもらいました。 そこがここ!フェティエェ…

気球を眺めながら思ったのです。

さぁ!来たぜカッパドキア! カッパドキア?ピントコナイ?? あのユネスコ世界遺産に登録されていて、奇岩地帯で、気球がふぁーっと飛んでいるシーンが有名なカッパドキアです。 正確にいうとカッパドキアは地域の事を指していて、僕ら観光客が集まるのはギ…

18カ国目、トルコ🇹🇷トラブゾン。

え?トルコの入国審査の適当さ。笑 スタンプラリーの様にポンポン押していた。長い列もあっという間に消化された。 いよいよトルコです。 トルコといえば世界三大料理の一つ。 楽しみです。 早速飯だぁ!!と言いたいところですが自力で国境まで来たため、目…

恐怖!カズベクトレック

トビリシからマルシュで3時間くらい? カズベクに向かっています。 気付けばなんと雪景色!! 思わず息を呑む美しさだったので思わず車内から撮りました。 360度こんな感じでテンションは上がりつつも、実はこんな感じになってるとは想定してなかった(という…

17カ国目、ジョージア(グルジア)🇬🇪

アゼルバイジャン・バクーからバスでジョージアとの国境のQırmızı Körpü(読み方不明)にやって来ました。 このまま歩いて国境を越えます。 問題なくジョージア入国です。 それどころかゆるゆるイミグレでした。 イミグレを出たら直ぐの所でアゼルバイジャンマ…

16カ国目、アゼルバイジャン🇦🇿

アクタウからは飛行機でアゼルバイジャン・バクーへ。 フェリーという選択肢もあったけど、不定期らしいので迷わず飛行機を選んだ。 価格もほとんど変わりなし! ただフェリーの方がロマンがあるけども。 飛行機は深夜の便でたったの1時間。 ということは深…

良い日、アクタウ

アルマトイ→シムケント→アクタウ。 シムケントでは2泊。特に見所はないけど、ここで止まったのには訳があって、シムケント→アクタウ間は約50時間の移動になるので心の準備をしたかったのです。 長い! なんてったって2日もかかるからね! 一応シムケントの写…

寒すぎてアルマトイ

第二の都市アルマトイの気温は-27℃あります。 (因みに首都アスタナは-40℃。。。) 寒すぎて外出るのを躊躇してしまいます。 宿は部屋だけでなく建物全体がヒーターで暖まっていて快適。 キッチン完備で自炊出来ます。 驚いたのはこの超ローシーズンに日本人の…

15カ国目、カザフスタン🇰🇿極寒-27℃

15時のフライトですが、12時に空港へやってきました。 世界一周者は持ってる人は多いのかな? 世界中のラウンジの使えるプライオリティパス! 詳しくはいろんな人が情報アップしてるのでそちらを〜✋ 昨夜、肌寒い気温だったのに水シャワーしか出なくて浴びる…

インドでやり残したこと、それは歯医者。

ボーパールからデリーへやってきました。 インドもここが最終地点。 3カ月程いたからカレーも食べ尽くしたしたでしょう。インド特有のごったになった雰囲気も十分に味わい尽くしましたでしょう! しかし、僕にはやり残したことが一つあった。 ・・・歯医者さ…

悲劇のユニオン・カーバイド事故

ムンバイからボーパールへやってきました。 1984年12月3日に史上最悪の産業事故と言われる有毒ガスの流出事故がありました。 ここボーパールに、殺虫剤を生産しているアメリカのユニオン・カーバイド社のインド子会社工場跡地があります。 遺体を川へ投げ捨…

インドって広い

実は既にインドに飽きてます。 早く次の目的地であるカザフスタンへ行きたくて仕方ないのです。 しかし大都市のバンガロールやムンバイの空港からカザフスタンへ飛ぶと高くつくため、一番チケット代が安くつくデリーに最安の列車で目指しているわけです。 他…

今が熱い!?ハンピ

約一カ月間過ごしたバンガロールともお別れです。 思えば勉強しかしてなかったなぁ。 人生であれほど集中して勉強したことは数えるほどしかないなぁ。 一カ月ぶりの列車に乗りハンピへ向かいます。 不思議とインドの列車が落ち着くと感じるのは何故でしょう…

明けましておめでとう御座います。

バンガロール滞在1ヶ月が経ちます。 ここでは英語学習をしておりました。 平日5日間、毎日2時間学校に通いました。 旅を始めて上達してるような気はしますが基礎がないため最近は低迷中。 もう一度、英語の初級からやり直しました。 学校が終わったら図書館…

再びインド。(結構省略。)

いよいよネパールを出国です。 ビザの有効期限ギリギリ最後の日までいました。ネパールはそれ程、好きになった国なのです。 次来るなら3ヶ月ビザだなぁ。。。 次に向かうは、 再びインド。 ネパールの東側から出ます。 国境となっている橋を歩いて渡ります。…

ダージリン?いや、イラムティーでしょう

あまりにもブログを放置しまくってしまいました。 理由は気が乗らなかったのと、ネットの環境が悪かったのと、そして、気が乗らなかったのです。 カトマンズの後はヒレ、ダーラン、イタリ、ビルタモッドと滞在してきました。 そして特に書くこともないので、…

首都カトマンズ

バンディプルからドゥムレへ一旦戻り、そこからバスでカトマンズへ向かった。 路が狭いのにスピードを出しまくっていたので恐怖だった。 途中で見かけた他のバスが道路の脇の溝に脱輪していた。。。 安宿が集まるタメル地区から2キロ弱離れた所でバスから降…

バンディプル

ポカラ→ドゥムレ→バンディプルとバスでやってきた。 特に大きな目的は無いが、トレッキングからポカラに戻ったわずか2日間にもう大自然を欲したため山に囲まれたバンディプルに行くことにした。 元々、首都カトマンズに行く予定があったためバンディプルはそ…

【後編】アンナプルナB.C.トレッキング

〓DAY7〓A.B.C(4130M)〜ジヌーダンダ(1600M)[7h30min] 早朝5時起き。 御来光を拝むためだ。 外は死ぬ程に寒い。。。 ニット帽子もグローブも意味を成していない。 そして太陽が徐々に昇り神が宿る高峰を紅く染める。 ここは8000M級の高峰に囲まれたアンナ…